制作ニュース

クリエイティブ・アート実行委員会 ダンス・ワークショップ

22.07/26

クリエイティブ・アート実行委員会「インクルッシブ・ダンス・ワークショップ&パフォーマンス」参加者募集

クリエイティブ・アート実行委員会(事務局:ミューズ・カンパニー/東京都港区)は、7月30日(土)・31日(日)の2日間にわたり、「絵画・現代書・彫刻から創るインクルッシブ・ダンス・ワークショップ&パフォーマンス」を開催、現在参加者を募集している。対象は、ダンスに興味のある大人および指導者(10名)と障害のある人(10名)。会場は都内(申込者に通知)。要事前申込。

関連サイト⇒絵画・現代書・彫刻から創るインクルッシブ・ダンス・ワークショップ&パフォーマンス

このプログラムはクリエイティブ・アート実行委員会が主催する「2022クリエイティブ・アート・スクール パフォーマンス&展覧会」〈期間:7月30日(土)~8月27日(土)〉の一環として開催されるもの。書道の筆の動きや、抽象絵画の色や形、彫刻などの立体をもとに体の動きをつくるなど、様々な要素からそれぞれが異なるインスピレーションを得て、お互いの創造性を生かし合いながら、ダンスを創作する。講師を務めるのは小林あや。なお、7月31日には、ワークショップで生まれてきたダンスのショーイングが行われる予定。定員20名、入場料500円。

「インクルッシブ・ダンス・ワークショップ&パフォーマンス」プログラム

■日時
7月30日(土)、31日(日) 2日間

10:30-12:30 ダンスに興味のある大人、及び指導者向けワークショップ
14:00-15:30 午前の参加者と障害のある人達との合同ワークショップ
15:45-16:15 パフォーマンス

■参加費
・ダンスに興味のある大人および指導者(午前&午後通し)…8,000円
・障害のある人(午後のみ)…2,500円

■講師
小林あや


〈クリエイティブ・アート・スクール〉

ひとりひとりが創造的な自分自身を“探検する場”としての各種アート・ワークショップを提供。
障害の有無を超えて共に創造するプロセスの中で、それぞれの異なる感性や創造性を分かち合い、学び合うことによって新しいアートの可能性を探っている。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
城崎国際アートセンターAIR2022年度プログラム

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!