制作ニュース

日本演出者協会「若手演出家コンクール2022」

22.05/10

,

日本演出者協会「若手演出家コンクール2022」募集開始

一般社団法人日本演出者協会は「若手演出家コンクール2022」の募集を開始した。応募資格は「自分を若手(新人)と思う演出者」で、最終審査期間の2023年2月28日~3月5日の参加が可能であること。最優秀演出家賞1名には賞金50万円と記念公演(2024年3月予定)の補助、また優秀賞の4名には10万円が贈られる。応募締切は6月30日(木)、当日消印有効。

関連サイト⇒若手演出家コンクール2022

同コンクールでは、一次審査(公演映像資料や書類による審査)、二次審査(審査員が公演または稽古を観劇し審査する実演審査)を経て、「優秀賞演出家」4名を選出。最終審査は2023年2月末より下北沢の「劇」小劇場で一般公開にて実施、最優秀演出家賞が決定する。

昨年2021年は、応募総数98名の中から、亀尾佳宏(島根県)が最優秀賞を受賞した。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
舞台公演映像の情報検索サイト「JDTA」オープン

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!