制作ニュース

1都3県に緊急事態宣言再発令

21.01/08

イベント開催は5千人以下を目安、緊急事態宣言

政府は7日、新型コロナウイルスの感染拡大が著しい東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に緊急事態宣言を再発令した。イベント開催制限の目安については、屋内・屋外とも5千人以下とし、屋内の収容は定員の50%以内としている。

関連サイト⇒ 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言

今回の緊急事態宣言の期間は、1月8日から2月7日までの1カ月間。新たな目安は、緊急事態宣言発令から最大4日間の周知期間を経て、その翌日(遅くとも1月12日)から適用される。

緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について(骨子)
※対象:東京、埼玉、千葉、神奈川

■催物の開催制限の目安
屋内、屋外ともに5,000人以下。また、屋内では収容定員の50%以内、屋外では人と人との距離を十分に確保する(できるだけ2m)。

■適用期間
1月12月~2月7日
※新しい目安は、緊急事態宣言発出の後、最大4日間の周知期間を経て、その翌日(遅くとも1月12日)から適用。

■チケットの取扱
・1月7日時点で販売済のチケット及び周知期間中に販売されるチケットはキャンセル不要。
・1月12日以降は、目安を超過するチケットの新規販売を停止。

■劇場、観覧場、映画館、演芸場等の施設利用時間
・20時までの営業時間短縮が望ましい。
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策を徹底するよう努める。


■こちらもチェック
令和3年1月7日【事務連絡】緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について(PDF)

ピックアップ記事

ニュース用未選択
「TPAM 2021」2 ⽉に開催発表

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!