制作ニュース

「第27回OMS戯曲賞」最終候補9作品発表

20.11/09

「第27回OMS戯曲賞」最終候補9作品発表

「第27回OMS戯曲賞」(主催:大阪ガス株式会社)の最終候補9作品が発表された。

関連サイト⇒第27回OMS戯曲賞 候補作品発表

「第27回OMS戯曲賞」最終候補
※50音順・敬称略

植松 厚太郎「夕夕方暮れる」
小栗 一紅「愛しのクマちゃん ~くじらの日々~」
キタモト マサヤ「空のトリカゴ –Birdcage In The Sky–」
棚瀬 美幸「これ から の町」
中村 ケンシ「ステインド グラス」
橋本 健司「わたしは家族」
ピンク地点人3号「カンザキ」
山本 正典「セミの空の空」
横山 拓也「あつい胸さわぎ」

大賞・佳作の発表は例年、授賞式・公開選評会の会場にて行われているが、今年度の受賞者の発表および選評の公開方法については現段階では未定。後日同賞サイトにて告知される。なお選考委員は、佐藤信(劇作家)、鈴木裕美(演出家)、佃典彦(劇作家)、土田英生(劇作家)、樋口ミユ(劇作家)の5名が務める。

「OMS戯曲賞」は、1985年に大阪ガス株式会社が開設した複合文化施設「扇町ミュージアムスクエア(OMS、2003年3月に閉館)」の10周年記念事業として1994年に創設された。関西二府四県に在住、または関西を主たる活躍の場とする劇作家で、新作書き下ろしのうえ、募集前年の1月から12月までに上演(初演)された作品を対象としている。


ピックアップ記事

セミナー
オンラインレクチャー・舞台人育成講座シリーズ

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!