制作ニュース

コロナ感染拡大予防 劇場ガイドラインが公開

20.05/16

「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」ロビー、客席、楽屋、舞台上など、あらゆる状況に対する細かなコロナ対策

公益社団法人全国公立文化施設協会による、劇場などの施設管理者及び公演主催者に向けた「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」が発表された。これまでの感染予防対策として実施されてきたものに加え、より具体的な予防措置が記されている。

関連サイト⇒劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

今回のガイドラインでは、これまでにも各上演団体が行ってきた、劇場内の消毒・換気、マスク着用、検温などの対策に加え、現金の取扱いをできるだけ減らすためのオンライン販売やキャッシュレス決済の推奨や、物販・トイレなどの列の間隔を1メートル(できるだけ2メートルを目安)とし密接を避けるための工夫などといった具体的な対応策がセクション別に示されている。

他にも、公演ごとの来場者の氏名と緊急連絡先を可能な範囲で把握することや、入退場時の誘導・もぎり対応・座席配置などの工夫、入出待ちや面会は控えるように呼びかけるなど、細かな対応策が並ぶ。中でも、作品の演出や表現方法にも言及する「来場者と接触するような演出は行わない」「表現上困難な場合を除き原則としてマスク着用を求めるとともに、出演者間で十分な間隔をとるように」といった項目にも注目が集まっている。

ただ、本ガイドラインの序文には、「すべての項目の実施が活動再開の必須条件ではありませんが、基本となる感染予防策を実施した上で、より感染予防効果を高めるための推奨事項として、今後の取組の参考にしていただきたいと思います」とあり、最終的には公演主催者側の判断が求められる。同ガイドラインを指針とする上演体制の実施には、公演収入などに関わる経済的な影響や、現場での運用面の課題もあり、今後も各主催者にとって厳しい現実との闘いが続く。


【関連記事】

ピックアップ記事

ニュース用未選択
「第32回池袋演劇祭」中止決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!