制作ニュース

「舞台芸術関係者に対する適切な補填を求める要請」

20.03/26

賛同者1,000人超「舞台芸術関係者に対する適切な補填を求める要請」

舞台芸術関係者の有志10名が3月20日付で発信した「舞台芸術関係者に対する適切な補填を求める要請」への賛同者が1,000名を超えた。呼びかけ人のひとりである弁護士の馬奈木厳太郎が、自身が管理するtwitter(@IzutaroManagi)で報告、「3月20日の呼びかけ開始から、わずか4日間とちょっとで、これほどの方に賛同していただき、大変感謝しております」とツイートしている(2020年3月24日23:25)。現在、政府への申し入れ日程を調整中だという。

〈リンク〉
■「舞台芸術関係者に対する適切な補填を求める要請」
■「舞台芸術関係者に対する適切な補填を求める要請」への賛同のお願い

「舞台芸術関係者に対する適切な補填を求める要請」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、安倍晋三内閣総理大臣より全国的なスポーツ・文化イベントの開催自粛が要請されたことを受けて発表されたもの。自粛要請によって「多くの舞台芸術関係者は、精神的にも経済的にも困難な状況に追いやられてい」ると呼びかけると同時に、賛同者を募集していた。要請内容は以下3点。

1、中止となった公演について、主催者に対し、すでに支出した製作費や人件費などの経費を補填してください

2、1に該当しないことから、主催者から支払いを受けられない公演関係者に対し、出演料などを適切に補填してください

3、公演を行う際に、客席の間隔を広げるなど、通常に比べて客席数を減らすなどの対策を採った場合には、主催者に対し、適切な補填をしてください


なお、政府への申し入れ後には会見も行う予定とのこと。馬奈木弁護士はtwitterで『みなさんご自身やご自身の劇団・楽団、周囲の方などの実情など差支えのない範囲で構いませんので、「こんなに大変なことになっている」「こんな実態にある」といった実例をお寄せいただけないでしょうか?お寄せいただいた実例を、政府に対する申し入れの際や会見の際に紹介し、お伝えできたらと思っています』と訴えると同時に、引き続き賛同者を募集している。

「舞台芸術関係者に対する適切な補填を求める要請」呼びかけ人(五十音順)

伊原農(俳優)
ケラリーノ・サンドロヴィッチ(劇作家、演出家、音楽家)
国広和毅(音楽家)
桑原裕子(俳優、劇作家、演出家)
シライケイタ(俳優、劇作家、演出家)
鈴木光介(音楽家)
瀬戸山美咲(劇作家、演出家)
中津留章仁(劇作家、演出家)
日澤雄介(演出家、俳優)
馬奈木厳太郎(弁護士)


ピックアップ記事

日本演出者協会「若手演出家コンクール2020」募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!