制作ニュース

新国立劇場、演劇芸術監督・小川絵梨子再任決定

20.03/17

新国立劇場、演劇芸術監督・小川絵梨子、オペラ芸術監督・大野和士の再任決定

公益財団法人新国立劇場運営財団は、3月12日に開催した理事会において、「2022/2023シーズン」からの演劇芸術監督として小川絵梨子を、またオペラ芸術監督として大野和士の再任を決定した。また、会長の中西宏明の再任も決議された。

関連サイト⇒会⻑再任および2022/2023シーズンからの芸術監督の選任について

2020年9月より始まる「2020/2021シーズン」で、芸術監督として任期3年目を迎える小川と大野。今回の再任決定により、ともに2期8年(2026年8月末まで)務めることが決まった。

会長:中西宏明
■再任任期
令和2(2020)年4月1日~令和4(2022)年3月31日(2年間)

オペラ芸術監督:大野和士
■現任期
平成30(2018)年9月1日~令和4(2022)年8月31日(4年間)
■再任任期
令和4(2022)年9月1日~令和8(2026)年8月31日(4年間)

演劇芸術監督:小川絵梨子
■現任期
平成30(2018)年9月1日~令和4(2022)年8月31日(4年間)
■再任任期
令和4(2022)年9月1日~令和8(2026)年8月31日(4年間)


ピックアップ記事

公募
「アーツカウンシル東京」2020年度助成プログラム募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!