制作ニュース

『第54回 紀伊國屋演劇賞』決定

19.12/23

劇団桟敷童子、村井國夫、松本祐子らが受賞 「第54回紀伊國屋演劇賞」

紀伊國屋書店が主催する「第54回紀伊國屋演劇賞」が17日発表され、団体賞に劇団桟敷童子が、個人賞に村井國夫、土居裕子、松本祐子、亀田佳明、広瀬すずの5名が選ばれた。団体賞には賞金200万円、個人賞には賞金各50万円が贈られる。

関連サイト⇒第五十四回 紀伊國屋演劇賞 決定のお知らせ

同演劇賞は、毎年1月から12月までの間、東京で上演される演劇公演を審査の対象としている。

第54回 紀伊國屋演劇賞

■団体賞
・劇団桟敷童子
「骨ノ憂鬱」「獣唄」の優れた舞台成果に対して

■個人賞
・村井國夫
劇団桟敷童子公演「獣唄」における梁瀬繁蔵の演技に対して

・土居裕子
俳優座劇場プロデュース公演「音楽劇 母さん」における春・鳩子、「音楽劇 人形の家」におけるノーラの演技に対して

・松本祐子
企画集団マッチポイント公演「ヒトハミナ、ヒトナミノ」、文学座アトリエの会公演「スリーウインターズ」の演出に対して
 
・亀田佳明
文学座公演「ガラスの動物園」における トム・ウィングフィールド、新国立劇場公演「タージマハルの衛兵」におけるバーブルの演技に対して

・広瀬すず
NODA・MAP公演「『Q』:A Night At The Kabuki」における源の愁里愛じゅりえ/愁里愛の面影の演技に対して


【関連記事】

ピックアップ記事

セミナー
パル多摩「徳永京子の現代演劇講座」開催

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!