制作ニュース

東京芸術祭ワールドコンペ最優秀作品賞『紫気東来』

19.11/11

「東京芸術祭ワールドコンペティション2019」、戴陳連『紫気東来』が最優秀作品賞受賞

東京芸術劇場において開催された「東京芸術祭ワールドコンペティション2019」(10月29日~11月4日)で、戴陳連 (ダイ・チェンリエン/北京、中国)『紫気東来−ビッグ・ナッシング』が最優秀作品賞を受賞した。

関連サイト⇒『東京芸術祭ワールドコンペティション2019』にて『紫気東来−ビッグ・ナッシング』戴陳連 (ダイ・チェンリエン)が最優秀作品賞を受賞

「東京芸術祭ワールドコンペティション」では、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカの5地域と日本のアーティストの計6組が作品を発表した。ディレクターは横山義志、審査員長はジュリエット・ビノシュ、副審査員長は夏木マリが務めた。

『東京芸術祭ワールドコンペティション2019』受賞作品

■最優秀作品賞
『紫気東来−ビッグ・ナッシング』戴陳連 (ダイ・チェンリエン)

■最優秀パフォーマー賞
ボノボ(『汝、愛せよ』)

■最優秀スタッフ賞
ボブ・スコット(『ハウリング・ガールズ』音響デザイン)

■批評家賞
『汝、愛せよ』ボノボ

■観客賞
『汝、愛せよ』ボノボ


【関連記事】

ピックアップ記事

レポート
「佐藤佐吉演劇祭2020」若手劇団と観客との未知との遭遇

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!