制作ニュース

公開セミナー・芸術文化分野における働き方

19.11/06

公開セミナー「芸術文化分野における『働き方』を考える」、あうるすぽっとにて開催

一般社団法人文化政策経営人材研究所および特定非営利活動法人Explatは、公開セミナー「芸術文化分野における『働き方』を考える~職員がやりがいを持って働くためにできること~」を11月9日(土)に開催する。会場はあうるすぽっと(東京都豊島区)、参加費無料、要事前申込。

関連サイト⇒CPM-EP公開セミナー 『芸術文化分野における「働き方」を考える~職員がやりがいを持って働くためにできること~』

労働時間の短縮、休日取得、不安定な雇用形態の改善などの「働き方改革」は、芸術文化分野においても緊急の課題となっている。同セミナーでは、芸術文化分野の労働環境について振り返りながら、職員の能力を高めその人材が活躍しやすい環境を整えるための方策を考察する。

CPM-EP(Cultural Policy and Management Executive Program)は、文化政策経営人材研究所のコアプログラム。今回の公開セミナーは、文化行政に携わる職務者を対象に6月より開講している「エグゼクティブ・プログラム」の一環として開催される。


ピックアップ記事

公募
アーツカウンシル東京「東京芸術文化創造発信助成[単年]」

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


Next(ネビュラエクストラサポート)
アルバイトスタッフ募集中!