制作ニュース

ON-PAM『「表現の不自由展・その後」をめぐって』レポート公開

19.09/09

ON-PAM『「表現の不自由展・その後」をめぐって』レポートをWEBサイトで公開

特定非営利活動法人 舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)では、8月7日に開催したミーティング「『表現の不自由展・その後』をめぐって」のレポートをwebサイトにて公開している。

関連サイト⇒【レポート】会員提案企画「表現の不自由展・その後」をめぐって

今回のミーティングは、8月1日に開幕された「あいちトリエンナーレ2019」の中の展示のひとつ「表現の不自由展・その後」が8月3日に展示中止となったことを受け、急遽ON-PAM会員が企画する「会員提案企画」として開催されたもの。京都市の「ロームシアター京都・会議室」ほか、東京会場や沖縄会場、またオンラインで、同会員や舞台芸術関係者、美術作家、ライター、編集者など75名が集まり、様々な意見が出されたという。

この企画の提案者である奥野将徳氏は、同レポートについて「その内容の正確さや論理的な正しさを詳細に詰めていくものではなく、当日会場では活発な議論・対話が行われ、その中でこれほど多様で新鮮な意見が多数出た、その一部が要約され、抜粋されている、ということを念頭にお読みいただければ幸いです」とコメントしている。


ピックアップ記事

採択
2019年度「東京芸術文化創造発信助成」事業決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ