制作ニュース

セゾン文化財団「現代演劇・舞踊対象公募プログラム」受付中

19.08/26

セゾン文化財団「2020年度 現代演劇・舞踊対象公募プログラム」募集受付中

公益財団法人セゾン文化財団は現在、「2020年度 現代演劇・舞踊対象公募プログラム」の募集受付を行っている。同プログラムでは、助成金・資金や情報を提供し、希望者に森下スタジオ(稽古専用スタジオ・長期滞在用ゲストルーム)を優先貸与する。公募対象期間は2020年4月1日~2013年3月31日に実施される事業。

関連サイト⇒2020年度 公募プログラムについて

現在受付中のプログラムは、以下の5つ。

■芸術家への直接支援(セゾン・フェロー/ サバティカル〈休暇・充電〉)
■創造環境イノベーション
■国際プロジェクト支援
■セゾン・アーティスト・イン・レジデンス
■研究助成 ※説明会あり

※渡航費を支援する「フライト・グラント」プログラムについては、2020年3月頃募集予定。

「申請書」交付申込締切は、「セゾン・フェロー」が9月19日(木)、「国際プロジェクト支援/セゾンAIR」が10月3日(木)、「サバティカル/創造環境イノベーション/研究助成」が10月10日(木)、すべて必着(提出締切日は別途設定)。

なお、2020年度に開始する新規プログラム「研究助成」は、ポスト2020年を見据えた次世代の芸術創造の活性化を目的とするもので、匿名の個人の方からの同財団への寄付金を財源としている。この公募プログラムについては、9月26日(木)に森下スタジオ(東京都江東区)にて説明会が開催される。ゲスト講師を務めるのは大澤寅雄(株式会社ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室主任研究員)。

◆こちらもチェック!

「2019年度 公募プログラム」
フライト・グラント<後期>受付中

 
■対象期間
後期:2019年10月1日から2020年3月31日までの期間に出発する事業

■申請書交付期間 
2019年8月13日(火)から8月29日(木) ※必着

■申請書提出期間
2019年8月13日(火)から9月5日(木) ※必着


ピックアップ記事

公募
アーツカウンシル東京「東京芸術文化創造発信助成[単年]」

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ