制作ニュース

F/T19、インターンシッププログラム「短期コース」募集

19.08/20

「フェスティバル/トーキョー19」インターンシッププログラム「短期コース」募集

国際舞台芸術祭「フェスティバル/トーキョー19(F/T19)」(会期:10月5日~11月10日)では、インターンシッププログラム「短期コース」の募集を開始した。期間は9月末から11月中旬。対象は18歳から40歳までで、舞台芸術・文化芸術の分野での就業を考えている人など。応募締切は9月1日(日)。

関連サイト⇒国際舞台芸術祭 フェスティバル/トーキョー19 インターンシップ・プログラム

同プログラムでは、会場で運営の仕事を体験するほか、事前研修や振り返り会を通じて、フェスティバルを支えるスタッフの働き方・考え方を学ぶ。具体的な業務内容は、当日運営補佐、アーティストのアテンドやケータリング補佐、広報物の掲示・配布、アンケート回収など。募集人数は各演目2~5名程度を予定している。

【こちらもチェック!】

◆「公開勉強会」開催中
長期インターン向けに開催される勉強会のうち、「働く人を知る」シリーズを公開。参加費無料・要予約。

今後の予定
■9月6日(金) 18:00~21:00
舞台芸術・文化芸術の分野で働く人を知る(2)
ゲスト講師:杉田隼人(公益財団法人としま未来文化財団)
申込締切:9月4日 23:59 申込みフォーム >>

■9月11日(水) 時間未定
舞台芸術・文化芸術の分野で働く人を知る(3)
ゲスト講師:横山義志(東京芸術祭 プランニングチーム/SPAC-静岡舞台芸術センター)
※8月中旬に受付開始

■9月18日(水) 18:00~21:00
舞台芸術・文化芸術の分野で働く人を知る(4)
ゲスト講師:熊井玲(株式会社ナターシャ/ステージナタリー)
※8月中旬に受付開始


ピックアップ記事

公募
「TPAMフリンジ」参加登録の受付開始

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ