制作ニュース

せんだい演劇工房10-BOX「舞台スタッフ・ラボ2019​」開催!

19.07/29

『舞台スタッフ・ラボ2019』開催!制作コース講師に赤羽ひろみ、仲村和生

せんだい演劇工房10-BOXが主催する『舞台スタッフ・ラボ2019』が、8月25日(日)~9月8日(日)に仙台市宮城野区文化センター パトナシアターにて開催される。

対象は舞台技術を基礎から学び、実際の舞台を作ってみたいという人。プロのスタッフワークを体験しながら、実際のリーディング公演を通して学ぶことができる。​舞台監督、照明、音響、制作の4部門から最大2部門まで選択可能。

関連リンク⇒ 舞台スタッフ・ラボ2019​ 仲間とともに舞台を創る夏!~リーディング公演のスタッフワークを体験~

同ラボでは、レベル別に座学と実技を交えた「基礎コース」[8月25日(日)~29日(木)]と、仕込から本番、撤収までを体験できる「発展コース」[8月31日(土)~9月8日(日)]がある。「発展コース」は「基礎コース」に参加し、全日程に参加する意欲があることが対象。現在、両コースともにホームページにて募集中だ。

制作講座の講師には、赤羽ひろみ(SENDAI OROSHIMACHI Art Marche プロデューサー)、ゲスト講師に仲村和生(株式会社 ナッポスユナイテッド)が登壇する。

また、9月1日(日)には、オープン講座『舞台スタッフのキャリア・パス』も開催される。講師は植松侑子(特定非営利活動法人Explat)、堀内真人(KAAT神奈川芸術劇場)、鎌田淳(株式会社東北共立、宮城野区文化センター勤務)。レクチャー「舞台芸術に関わる人々とお仕事内容」とトークセッション「舞台芸術を職業にするということ」の二部構成で、参加費は無料。申し込みは8月6日(火)10時より受付開始。定員は50名程度。


【関連記事】

ピックアップ記事

公募
全国から公募「北海道戯曲賞」募集開始

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ