制作ニュース

劇団協「エデュケーションワークショップ」

19.07/29

WS指導者・教育者を対象、劇団協「エデュケーションワークショップ」開催

公益社団法人日本劇団協議会は、ワークショップ指導者・教育者を対象とした「エデュケーションワークショップ2019」を開催する。受講コースは3種類あり、初回実施日は8月2日(金)。受講料は各コースとも一般23,000円(学割18,000円)、日本劇団協議会正会員20,000円。

関連サイト⇒エデュケーションワークショップ2019

演劇を応用したワークショップや教育手法が教育現場で採用されるようになった昨今、指導者や教育者はどうあるべきか――。同講座では、演劇教育について専門家とともに追及しながら、手法や指導者としての在り方などを学ぶ。コースは「インプロコース」「教育コース」そして「DIE(Drama in Education)コース」の3種類。このうち、イギリスで行われてきたドラマ教育の手法と考え方を体験的に学ぶ「DIEコース」は、東京・西荻窪「朋友芸術センター」と兵庫「ピッコロシアター」の2カ所で開催される。なお、ワークショップ受講者は、9月に開催予定の「検証ワークショップ」も受講することができる。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
「マグカルシアター」下半期上演団体決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ