制作ニュース

「CoRich舞台芸術まつり!2019春」グランプリ発表

19.06/24

グランプリは劇団あはひ、「CoRich舞台芸術まつり!2019春」

舞台芸術の口コミ・チケット情報ポータルサイト「CoRich舞台芸術!」(運営:こりっち株式会社)は、コンテスト形式のフェスティバル「CoRich舞台芸術まつり!2019春」の受賞作品を発表した。応募数86団体の中から、グランプリには早稲田大学の学生団体・劇団あはひ『流れる』が選ばれた。学生団体がグランプリを獲得したのは同フェス初。また準グランプリにAokid『地球自由!』が、制作賞に劇団5454『ト音』が選出された。

関連サイト⇒「CoRich舞台芸術まつり!2019春」グランプリ発表!

12回目を迎える今回は、2019年3月1日~5月31日に上演される公演を対象に行われた。グランプリ受賞団体は、受賞後2年以内にグランプリ受賞作を再演することになっており、劇団あはひには受賞作の再演資金として100万円が贈られる。

「CoRich舞台芸術まつり!」は、小規模公演を行う全国の団体の活動を支援することを目的に、2007年にスタートした舞台芸術フェスティバル。第一次審査によって選出された10作品を審査員が実際に観賞し、グランプリなどを決定する。審査項目には「脚本」「出演者」などと並んで「制作・運営」を設けており、公演全体を評価することもこのフェスの特徴のひとつ。

「CoRich舞台芸術まつり!2019春」
■公募期間
2019年1月22日~2月5日

■開催期間
2019年3月1日~5月31日

■受賞作品
【グランプリ】
劇団あはひ『流れる』

【準グランプリ】
Aokid『地球自由!』

【演技賞】
※以下、あいうえお順
・有馬自由(ブルドッキングヘッドロック『芸術家入門の件』に出演)
・板橋廉平(劇団5454『ト音』に出演)
・岡村圭輔(壱劇屋『猩獣-shoju-』に出演)
・上村聡(劇団あはひ『流れる』に出演)
・三上市朗(T-works『THE Negotiation』に出演)

【制作賞】
劇団5454『ト音』

【最多クチコミ賞】
劇団5454『ト音』

■審査員
川添史子(編集者・ライター)
河野桃子(ライター)
鈴木理映子(演劇ライター、編集者)
古澤健(映画監督・脚本家・プロデューサー)
堀切克洋(演劇研究・批評)


ピックアップ記事

ニュース用未選択
「マグカルシアター」下半期上演団体決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ