制作ニュース

「横浜ダンスコレクション」コンペティション

19.06/18

,

「横浜ダンスコレクション2020」コンペティション参加振付家募集

公益財団法人横浜市芸術文化振興財団は、来年2月に開催するダンスフェスティバル「横浜ダンスコレクション2020」のコンペティションに参加する振付家を募集している。募集部門は、公演実績がある振付家を対象とした「コンペティションI」と、25歳以下の新人を対象とした「コンペティションII」の2種類で、書類・映像による審査で選ばれた振付家が、来年2月の上演審査に臨む。応募締切は7月26日(金)必着。

関連サイト⇒「横浜ダンスコレクション2020」コンペティション振付家募集

「横浜ダンスコレクション」は、新進振付家の発掘・育成とコンテンポラリーダンスの発展を目的に、1996年にスタートしたフェスティバル。このフェスの核となるのが「コンペティション」で、これまでに国内外で活躍する振付家を多数輩出している。

25回目を迎える今回の審査員は、「コンペティションI」では近藤良平(コンドルズ主宰・振付家・ダンサー)、多田淳之介(演出家・東京デスロック主宰)ほか、「コンペティションII」では、伊藤千枝子(振付家・演出家・ダンサー)、加藤弓奈(急な坂スタジオ ディレクター)ほかが務める。

◆こちらもチェック!

コンペティション応募に関する説明会・トークイベント開催
※入場無料・要予約

【東京(説明会)】
6月24日(月)19時~20時30分
会場:神楽坂セッションハウス2Fギャラリー
協力:セッションハウス

【京都 トークイベント】
7月12日(金) 19時~20時30分
会場:ロームシアター京都 パークプラザ3階共通ロビー


ピックアップ記事

大賞は山口大器、「第9回九州戯曲賞」発表

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ