制作ニュース

9月開催「パルTAMAフェス」出演者決定

19.06/10

,

休館前のラストフェス「パルTAMAフェス 2019」参加アーティスト決定

公益財団法人多摩市文化振興財団(東京都多摩市)は、「パルTAMAフェス2019 in 多摩センター~音楽と演劇を楽しむ2日間~」(9月14日・15日)の開催を発表した。参加アーティストも決定し、パルテノン多摩を中心に演劇、ダンス、音楽など様々なジャンルのパフォーマンスが行われる。

関連サイト⇒パルTAMAフェス 2019 in 多摩センター

「パルTAMAフェス」は、多摩センターの街を舞台に展開する体験型野外フェスティバル。「多摩1キロフェス」(2013年〜2015年)を経て2016年より開催されてきたが、拠点であるパルテノン多摩が大規模改修工事に入るため2020年4月から休館することが決定しており、今回が休館前最後のフェスとなる。

観覧無料の大階段ステージには、ポップンマッシュルームチキン野郎(演劇)、マグナム☆マダム(ダンス)、DÉ DÉ MOUSE(音楽)らが登場。また、ダンサーの白井さち子らが市民とともに創作するダンス公演、大道芸などの路上パフォーマンスのほか、フード、雑貨などを販売するマルシェやスタンプラリーなども実施、大人も子供も楽しめるプログラムとなっている。

現在、広報サポートや当日運営などを行うボランティアスタッフを募集中。くわしくはフェスティバルサイト内「インフォメーションページ」を参照。

【こちらもチェック!】
瀬戸山美咲が演出、多摩ニュータウン×演劇プロジェクト 第二弾『まちまち』

様々な課題を抱える多摩ニュータウンを、演劇を通して考えていくプロジェクト。2017年実施の第一弾に続き、今回も進行・脚本・演出を劇作家の瀬戸山美咲が担当、市民とともに街を歩いて得た題材をヒントに演劇作品として立ち上げる。8月11日(日)、パルテノン多摩小ホールで上演。



ピックアップ記事

ニュース用未選択
9月開催「パルTAMAフェス」出演者決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ