制作ニュース

『利賀演劇人コンクール2019』参加団体募集

19.02/26

審査方式/賞金などリニューアル 『利賀演劇人コンクール2019』参加団体募集

若手演出家・演劇人の登竜門『利賀演劇人コンクール2019』では、参加団体を募集している。昨年スタートした『こまばアゴラ演出家コンクール』と連動し、5月頭にこまばアゴラ劇場で「第一次上演審査」を行い、7月一週目に利賀で「最終上演審査」を実施する形式にリニューアルした。応募締切は3月11日(月)必着。

関連リンク⇒利賀演劇人コンクール

最終上演審査進出者2組に対してそれぞれ賞金100万円、最優秀演出家賞および奨励賞に賞金総額100万円が贈られる。

■第一次上演審査(最大10名) 会場:こまばアゴラ劇場
演出家が身一つで参加、一週間前に発表される課題戯曲の演出に青年団の俳優とともに挑む

■最終上演審査(2組) 会場:利賀芸術公園 利賀山房
演出家が自身の座組を率いて、課題戯曲(アントン・チェーホフ作品)を利賀山房で上演する

【第一次上演審査審査員】
相馬千秋(あいちトリエンナーレ2019 キュレーター)
野村政之(演劇制作者・ドラマトゥルク)
平田オリザ(舞台芸術財団演劇人会議理事・劇作家・演出家)
柳美里(劇作家・小説家)

※最終上演審査の審査員は、近日発表予定。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
荻野達也が新サイト開設、未来の舞台制作者を応援

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!