制作ニュース

『東松山戯曲賞』優秀賞決定

18.11/19

緑川有「枇杷の家」を選出 『東松山戯曲賞』優秀賞決定

公益財団法人 東松山文化まちづくり公社(埼玉県東松山市)が主催する、都心のベットタウンが舞台となる戯曲を対象とした「東松山戯曲賞」。同賞の優秀賞として、緑川有(東京都在住 グラフィックデザイナー)の『枇杷の家』を選出した。

関連リンク⇒東松山戯曲賞~平成家族物語~舞台芸術によるまちづくりプロジェクト第1弾

全国から43作品の応募があり、7作の選定候補を選出。優秀賞選出作品は平成 31年3月に朗読劇として上演されるほか、来年度は演劇、再来年度は音楽劇として上演され、演出は瀬戸山美咲(ミナモザ)が務める。朗読劇の出演者募集も開始している。

なお、ホームページでは選考委員(岩松了、岩崎正裕、桑原裕子、瀬戸山美咲、渡辺弘)の講評も掲載されている。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
WOWOW「勝手に演劇大賞2018」投票受付中

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ