制作ニュース

横浜でのスタジオや事務所の開設を支援

18.11/12

横浜でのスタジオや事務所の開設を支援 

アーツコミッション・ヨコハマでは「アーティスト・クリエーターのための事務所等開設支援助成」の第二期募集を行っている。関内地区などへのスタジオや事務所の開設を支援するもの。募集締切は12月27日(木)。

関連リンク⇒平成30年度 アーティスト・クリエーターのための事務所等開設支援助成【第二期】

【助成金額】
以下の中から最も低い金額を申請できる

1. 移転した物件の月額家賃6か月分の金額(但し1㎡あたりの上限額は3,000円)
2. 横浜市外からの移転の場合、200万円。
3. 横浜市内から移転の場合、50万円。

 


【関連記事】

ピックアップ記事

ニュース用未選択
WOWOW「勝手に演劇大賞2018」投票受付中

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ