制作ニュース

住所地・活動拠点は不問「台東区芸術文化支援制度」

18.03/29

住所地・活動拠点は不問、平成30年度「台東区芸術文化支援制度」募集

台東区は、区内で行われる芸術文化活動を支援する「平成30年度台東区芸術文化支援制度」の募集を行う。住所地や活動拠点は不問。支援内容は、経費の助成(上限300万円)、アートアドバイザーによる助言等のサポートが受けられる。応募締切は5月9日(水)。

関連リンク⇒ 台東区芸術文化支援制度|台東区

応募条件としては、音楽、美術、演劇、舞台、映像、伝統芸能など、ジャンルは問わない。台東区内で実施されること(ホールでの公演等に限らない)、平成30年7月から31年3月までに実施されること、原則としてプロのアーティストがかかわる企画であることが企画条件として挙げられている。

なお、同公募に関する説明会も4月1日に行われる。詳細はこちら

【こちらもチェック!】
◆過去採択一覧はこちら


【関連記事】

ピックアップ記事

公募
「TPAMフリンジ」参加登録を受付

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ