制作ニュース

最終候補8作品発表、第62回岸田國士戯曲賞

18.01/23

最終候補8作品を発表「第62回岸田國士戯曲賞」

「第62回岸田國士戯曲賞」(主催:白水社)の最終候補作品8作品が、23日発表された。最終選考会は2月16日17時より、學士會館(東京都神保町)にて行なわれる。選考委員は昨年/一昨年と同じく、岩松了、岡田利規、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、野田秀樹、平田オリザ、宮沢章夫の6名が務める。

関連リンク⇒ 第61回岸田國士戯曲賞最終候補作品決定

<第62回岸田國士戯曲賞 最終候補作品一覧>
●糸井幸之介 『瞬間光年』
(上演台本:FUKAIPRODUCE羽衣@こまばアゴラ劇場ほか)
●神里雄大『バルパライソの長い坂をくだる話』
(上演台本:岡崎藝術座@京都芸術センターほか)
●サリngROCK『少年はニワトリと夢を見る』
(上演台本:突劇金魚アトリエ公演)
●西尾佳織『ヨブ呼んでるよ』
(『紙背』創刊号[二〇一七年五月]初出)
●福原充則『あたらしいエクスプロージョン』
(上演台本:ベッド&メイキングス@浅草九劇)
●松村翔子『こしらえる』
(上演台本:無隣館 松村企画@こまばアゴラ劇場)
●山田由梨『フィクション・シティー』
(上演台本:贅沢貧乏@東京芸術劇場シアターイースト)
●山本卓卓『その夜と友達』
(上演台本:範宙遊泳@STスポット)

 
【こちらもチェック!】
◆過去受賞作一覧


ピックアップ記事

公募
受賞作品は3年にわたり上演『東松山戯曲賞』

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ