制作ニュース

「障害のある人と舞台芸術をつくる」-滋賀

18.01/04

「障害のある人と舞台芸術をつくる―福祉×アート×社会の関係を開拓する人のための特別プログラム―」参加者募集-滋賀

社会福祉法人グロー(GLOW)は、障害のある人との作品づくりに関する人材育成事業の受講者を募集している。日程は1月13日~3月17日の全7講座。講座によっては単発受講も可能だ。参加費は無料。要事前申し込みで、全日程参加の際の申込締切は1月9日(火)17:00。※2/13に追加講座(3/17開催)の情報を追記更新致しました。

関連リンク⇒【追加講義決定! 単発受講受付中です】障害のある人と舞台芸術をつくる ―福祉×アート×社会の関係を開拓する人のための特別プログラム―

同講座では、「プロのアーティストと協働した作品の創作プロセスに接して、表現が生み出される場で起こることを知る」「作品や活動が社会と繋がる環境を作る」という二つの軸による、総合的なプログラムを経験することができる。全日程参加の「研修生」としての参加もしくは、個別プログラム受講が選択できる。

●主な対象者
・福祉事業所等で活動する支援者
・障害のある人の舞台芸術活動に関心のある学生
・舞台芸術分野で活動するアーツマネージャー(プロデューサー、制作者等)
・舞台芸術に関わるアーティスト(音楽家、演出家、振付家等)

●各回のプログラム
①講義「障害のある人の舞台芸術活動をマネジメントする仕事-公共劇場プロデューサーの視点から-」
【日時】1月13日(土)14:30~16:30
(※研修生はイントロダクションを含め、13:00~16:30)
【講師】岸本匡史(あうるすぽっと)
【会場】草津市立市民交流プラザ (滋賀県草津市)
★単発受講可能

②創作現場の体験「障害のある人と共に創り上げるダンスワークショップ」
【日時】1月20日(土)13:15~15:30
【会場】コミュニティセンターひょうず (滋賀県野洲市)
★単発受講可能

③講義「福祉と舞台芸術をつなぐアーツマネジメントとは?」
【日時】2月4日(日)14:00~16:00
【講師】小暮宣雄(京都橘大学)
【会場】アクティ近江八幡(滋賀県近江八幡市)
★単発受講可能

④講義「障害のある人の舞台芸術活動をマネジメントする仕事-民間の視点から-」
(日程・会場調整中)
★単発受講可能

⑤創作現場の体験「障害のある人による舞台芸術活動の魅力を体感するためのプログラム」
2月9日(金)
15:30-17:30
舞踏家・中嶋夏によるワークショップ「心と身体の学級」
講師:中嶋夏(舞踏家/舞踏集団「霧笛舎」主宰/「心と身体の学級」主宰 )
トーク:田口ランディ(作家)×中嶋夏
(★一般参加・見学可能。参加の場合は要予約)
17:40-19:00 
ダンスパフォーマンス「うみを越えたトリックスター」
ダンス:湖南ダンスワークショップ/北村成美(ダンサー・振付家)
(★一般観劇可能)
【会場】びわ湖大津プリンスホテル コンベンションホール淡海(滋賀県大津市)
※研修生は、2月8日(木)13:00~17:00のリハーサルにも参加。

⑥講義「出来事から生まれる関係性を編む」
【講師】多田智美(編集者)
【日時】2月24日(土)14:00~17:00
【会場】(調整中)
★単発受講可能

追加講座「障害のある人の舞台芸術活動をマネジメントする仕事-民間の視点から-」
【講師】文(NPO法人DANCEBOX事務局長)、横堀ふみ(DANCEBOXプログラム・ディレクター)
【日時】3月17日(土)13:30~15:30
【会場】草津市立市民交流プラザ (滋賀県草津市)
★単発受講可能


【関連記事】

ピックアップ記事

公募
「アトリエ銘苅ベース」提携カンパニー募集-沖縄

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ