制作ニュース

「KAAT舞台技術講座」1/9~12開催

17.12/20

舞台技術者の国際協働などがテーマ 「KAAT舞台技術講座」1/9~12開催

KAAT神奈川芸術劇場(横浜市中区)は、プロフェッショナルの舞台技術者のスキルアップを目的とした「KAAT舞台技術講座」を開催する。1/9(火)~12(金)の期間中に4つのプログラムを用意。招聘公演や海外の現場における技術者の立ち位置から、劇場における「安全」への危機意識まで、多岐にわたる内容となっている。参加費は各講座1000円。申し込み締切は2018年1月4日(木)だが、定員になり次第締切。

関連サイト⇒KAAT舞台技術講座

舞台技術や作品制作のプロセスが複雑化する昨今では、舞台技術者のスキルとして、演出家やデザイナーの意図をより的確に、安全に具現化できることが求められているという。本企画では舞台技術者が、自らの専門分野を超えて視野を広げ、スキルアップを重ねるべく、多方面から講師を招いてレクチャーを行う。対象は舞台技術スタッフおよび、劇場・実演団体等の管理運営業務・企画制作等の制作スタッフ。 

【日時/プログラム内容】
PROGRAM A :「舞台技術者の国際協働」
◆A-1「テクニカルライダーって何ですか」
1月9日(火)10:30-12:30
講師:堀内真人(KAAT神奈川芸術劇場 技術監督)

◆A-2「舞台技術者の海外研修」
1月10日(水)13:30-16:00
スピーカー:平井徹(彩の国さいたま芸術劇場/H27年度文化庁在外研修でイギリスにて研修)ほか

◆B-1「劇場人のヘルスケア – 実践・現場のケガの応急処置」
1月11日(木)13:30-17:00
講師:小曽根史代(NPO法人芸術家のくすり箱 理事・事務局長)ほか

◆B-2 「客席空間の安全を考える」
1月12日(金)13:30-17:00
講師:米森健二(空間創造研究所)


ピックアップ記事

公募
急な坂スタジオ 新規サポートアーティスト募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ