制作ニュース

「神奈川かもめ短編演劇祭」出演団体/戯曲募集

17.10/30

旧作でも応募可能 「第3回神奈川かもめ短編演劇祭」出演団体/上演戯曲を募集中

短編演劇の祭典「第3回神奈川かもめ短編演劇祭」では、出演団体および、上演戯曲(特別編成チームとして上演)の公募を行っている。どちらも活動地域は不問で、新作/旧作は問わない。会期日程は2018年1月25日(木)~28日(日)、会場はKAAT神奈川芸術劇場大スタジオ。募集締切はどちらも11月10日(金)23時59分。

関連リンク⇒第3回神奈川かもめ短編演劇祭 公式サイト 

同演劇祭は、上演時間20分の短編演劇コンテスト。神奈川県が推進する文化芸術施策「マグカル」事業の一環として行われている。出演団体募集では、選出5団体にそれぞれ10万円の制作補助金が支給される。

上演戯曲募集は、選出された作品に対して、実行委員会が手配する演出家/俳優が戯曲選抜チームを組み、上演を行うもの。最終選考委員は鈴木聡氏(劇団ラッパ屋主宰)、瀬戸山美咲氏(ミナモザ主宰)、丸尾聡氏(世の中と演劇するオフィスプロジェクトM主宰)が務める。

【こちらもチェック!】
◆前回(第2回)の「神奈川かもめ短編演劇祭」公式サイト


ピックアップ記事

採択
「下北ウェーブ2018」参加団体決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ