制作ニュース

「文化芸術振興における中間支援組織の役割」を討論

17.09/29

5団体が集結 あうるすぽっとシンポジウム「文化芸術振興における中間支援組織の役割」

あうるすぽっと(東京都豊島区)は、シンポジウム「文化芸術振興における中間支援組織の役割」を開催する。10月10日(火)19時から、あうるすぽっと会議室にて。参加費無料、要申込。

関連サイト⇒あうるすぽっと シンポジウム「文化芸術振興における中間支援組織の役割」

今年6月に改定成立した「文化芸術基本法」。今後は文化芸術そのものの振興にとどまらず、観光・まちづくり・国際交流・福祉・教育などの幅広い分野において、行政・文化芸術団体・民間・学校・地域等がこれまで以上に連携することが期待されている。

同シンポジウムでは、全国の文化芸術の中間支援組織がパネラーとして集結し、その活動を紹介するとともに、今後の課題について会場も交えて討論する。パネラー団体はアートNPOリンク、アートサポートふくおか、Explat、ON-PAM(舞台芸術制作者オープンネットワーク)、芸術家のくすり箱の5団体。

「文化芸術振興基本法の一部を改正する法律概要」より一部抜粋
<趣旨>
1.文化芸術の振興にとどまらず、観光、まちづくり、国際交流、福祉、教育、産業その他の各関連分野における施策を法律の範囲に取り込むこと
2.文化芸術により生み出される様々な価値を文化芸術の継承、発展及び創造に活用すること

ピックアップ記事

ニュース用未選択
稽古場が連携して行う舞台芸術祭ー福岡市

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ