制作ニュース

「東京キャラバン in 八王子」開催

17.09/05

野田秀樹発案の文化サーカス「東京キャラバン in 八王子」開催

アーツカウンシル東京は、2020年東京五輪の文化プログラムに向けたリーディング・プロジェクト「東京キャラバン in 八王子」を開催する。9月9日(土)に公開ワークショップ、10日(日)に参加型パフォーマンスを八王子駅前周辺特設会場で行う。参加は無料・出入り自由(申し込み不要)。定員200名の「踊り手」も募集中だ。

関連リンク⇒「東京キャラバン in 八王子」

P1080892

野田秀樹氏の発案、監修による文化サーカス「東京キャラバン」は、多種多様なアーティストが出会い“文化混流”することで、新しい表現が生まれるというコンセプト。
(写真提供:東京都/2015年10月のショーケースの模様)

今回の八王子開催では、当日のパフォーマンスには野田秀樹氏に加え、近藤良平氏(コンドルズ)、琉球舞踊の踊り手、熊本の高校の郷土芸能部、原宿のロカビリーダンスパフォーマンスチームなど、さまざまな出自のパフォーマーが集結。日比野克彦デザインの「やぐら」を中心に、新たな「文化混流」を繰り広げる。「踊り手」の参加募集締切は9月7日(木)、多数の際は抽選となる。

「東京キャラバン in 八王子」開催概要
9日(土)14:00~17:00 公開ワークショップ(見学自由)
10日(日)11:00~12:30、14:00~17:00 参加型パフォーマンス(見学・参加自由)
会場:八王子駅周辺特設会場(旧東京都産業技術研究所八王子支所)

 
【あわせて読みたい!】
◆野田秀樹提唱「東京キャラバン」開催へ(15.06/09)

【こちらもチェック!】
◆東京キャラバン in 八王子 踊り手募集


ピックアップ記事

採択
「下北ウェーブ2018」参加団体決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ