制作ニュース

アーツカウンシル東京による、新しい助成プログラム

17.08/30

アーツカウンシル東京による、新しい助成プログラム

アーツカウンシル東京では、新しい2つの助成プログラム公募を開始した。海外アーティストの招聘を支援する「海外発文化プロジェクト支援」と、先端テクノロジーとアートの融合を支援する「未来提案型プロジェクト支援」だ。どちらも対象は、今年12月から来年9月末までに都内で行われる活動とし、それぞれ2,000万円を上限に助成する。公募説明会も行われる。

関連リンク⇒2017年度 新しい助成プログラム公募開始のお知らせ

「海外発文化プロジェクト支援」では、海外アーティストを招聘し、東京の特性を活かして行う新作発表を支援。東京を世界中のアーティストたちに開き、世界的な文化都市としての価値を高めることを目指す。「未来提案型プロジェクト支援」では、日本の強みとも言える先端テクノロジーと芸術文化を融合させ、新しいアートの表現にチャレンジするプロジェクトを支援する。

「海外発文化プロジェクト支援」
■対象となる分野
音楽・演劇・舞踊・美術・写真・映像・文学・マンガ・アニメーション・メディア芸術・芸能・生活文化・ファッション・建築・特定のジャンルにとらわれない芸術活動(複合)
*様々な芸術活動の複合的なもの(フェスティバル等)も対象となる。
■対象となる活動内容(イメージ)
・ 海外からのアーティスト等の新しい作品の制作と発表
・ 海外アーティストと国内アーティストとで共同制作された作品発表
・ グローバルな視点で話題となる活動
・ 世界の文化の多様性を提示し、発想・表現を追求する革新的なプログラム
■募集締切:10月6日(金)消印有効
■公募説明会(要事前申込)
日時:9月5日(火)15時~16時
会場:アーツカウンシル東京 (千代田区九段北)
「未来提案型プロジェクト支援」
■対象となる分野
音楽・演劇・舞踊・美術・写真・映像・文学・マンガ・アニメーション・メディア芸術・伝統芸能・芸能・生活文化・ファッション・建築・特定のジャンルにとらわれない芸術活動(複合)などのジャンルにおいて、テクノロジーとの融合を目指した芸術活動
■対象となる活動
芸術文化の視点から、テクノロジーを活用した新しい発想・表現を追究・探求する挑戦的なプログラムであるとともに、新たなテクノロジーの開発につながる可能性のあるプログラム
■募集締切:29年10月13日(金)消印有効
■公募説明会(要事前申込)
日時:29年9月11日(月)17時~18時
会場:アーツカウンシル東京 (千代田区九段北)

 
【あわせて読みたい!】

IMG_4747

◆3日間でテクノロジーとアートが融合した作品づくり『3331α Art Hack Day 2014』(14.09/17)


ピックアップ記事

公募
「TPAMフリンジ」参加登録を受付中

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ