制作ニュース

アイホールの次世代応援企画『break a leg』

17.05/12

アイホールの次世代応援企画「break a leg」参加団体募集 29年度採択3団体による一挙上演も

アイホール(伊丹市立演劇ホール)は、同劇場で上演経験のない若手カンパニーを対象とした公募企画「平成30年度 次世代応援企画『break a leg』」の参加団体を募集する。活動拠点は不問で、募集団体は2団体程度。応募期間は7月12日(水)~8月13日(日) 22:00必着。5〜6月にかけては、平成29年度の採択3団体による上演も行われる。

関連リンク⇒ 平成30年度「次世代応援企画break a leg」参加団体募集!! (ページ中ほどに記載)

「break a leg」とは、これからパフォーマンスを始める人に向かって「成功を祈る」という意味で用いられるフレーズ。同企画ではアイホールで上演機会のなかった若手表現者に、会場ならびに付属設備の提供(使用料全額免除)、共通チラシの制作・配布、その他チケット販売協力・広報宣伝協力を行い、才能の発掘・育成を目指す。

なお、平成29年度の採択3団体「アマヤドリ」(東京)、「無名劇団」(大阪)、「劇団あおきりみかん」(名古屋)が5月末より一挙上演を行う。

<平成29年度次世代応援企画 break a leg 上演予定>
・アマヤドリ『非常の階段』(作・演出/広田淳一)
5月26日(金)〜5月28日(日)

・無名劇団 第26回公演『無名稿 侵入者』(作/中條岳青 演出/島原夏海)
6月10日(土)〜6月11日(日)

・劇団あおきりみかん 其の参拾七『つぐない』(作・演出/鹿目由紀)
6月24日(土)〜6月25日(日)



ピックアップ記事

WS
まつもと市民芸術館「シアターキャンプ2017」

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ