制作ニュース

第5回クォータースターコンテスト結果発表

16.12/12

,

グランプリは藤原佳奈(mizhen)『マルイチ』が受賞、第5回クォータースターコンテスト結果発表

QSC5受賞式

 
全国から演劇動画を競う「第5回クォータースターコンテスト(以下QSC)」(主催:エントレ)では10日、都内にて結果発表および授賞式が行われ、藤原佳奈(mizhen)『マルイチ』がグランプリを受賞した。また優秀作品賞は、祝大輔 &「3.14ch」ムランティン・タランティーノ合作映画『沈黙する◯◯の悪戯』、とりめがね『風俗行ったら、死のうと思』の2作品が選ばれ、各企業賞もあわせて発表となった。グランプリには賞金30万円が進呈された。

※写真:左から『マルイチ』に出演した佐藤みゆき、橋本拓也、『沈黙する◯◯の悪戯』監督の祝大輔

関連リンク⇒ 第5回クォータースターコンテスト(QSC5)結果発表!

5回目の開催となる今年は、全96作品の中からノミネート11作品を選出。続く最終審査では審査員の鴻上尚史氏、別所哲也氏、鄭義信氏、行定勲氏それぞれの審査結果を集計し、最もポイントを集めた『マルイチ』がグランプリを受賞した。

『マルイチ』は、劇団「mizhen」主宰の藤原佳奈氏が脚本・演出を務めた作品。心温まるウェルメイド感に溢れ、巧みな構成力と生演奏による音楽が特徴。審査員からは「韓国の小劇場ミュージカルにも通じるテイスト」との評価も受け、初投稿にしてグランプリに輝いた。

「第5回クォータースターコンテスト」審査結果
■グランプリ:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)
■優秀作品賞:『沈黙する◯◯の悪戯』祝大輔 &「3.14ch」ムランティン・タランティーノ合作映画/『風俗行ったら、死のうと思』とりめがね
■げきぴあ賞:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)
■彩高堂賞:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)
■観劇三昧賞:『拈華微笑』いかっこ
■浅草九劇賞:『一番デンジャラスな街角で』劇団フルタ丸 ※浅草九劇俳優賞:該当なし
■ナビロフト賞:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)
■BITE賞:『夕食』中野劇団/『Pink of ♡』JUNK YARD
■イーオシバイ賞:『PEEP』加速 de 累加


<各審査員の評価>
■鴻上尚史氏(作家・演出家)
1位:『沈黙する◯◯の悪戯』祝大輔 &「3.14ch」ムランティン・タランティーノ合作映画
2位:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)
3位:『にしだ、劇団やめるんだってさ。』アンティークス

■別所哲也氏(俳優)
1位:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)
2位:『花が舞う』ムームー企画
3位:『沈黙する◯◯の悪戯』祝大輔 &「3.14ch」ムランティン・タランティーノ合作映画

■鄭義信氏(作家・演出家)
1位:『風俗行ったら、死のうと思』とりめがね
2位:『一番デンジャラスな街角で』劇団フルタ丸
3位:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)

■行定勲氏(映画監督)
1位:『マルイチ』藤原佳奈(mizhen)
2位:『Wind Chime』緑茶麻悠
3位:『沈黙する◯◯の悪戯』祝大輔 &「3.14ch」ムランティン・タランティーノ合作映画


【合わせて読みたい!】
◆“Siri”を用いた会話劇がグランプリに 「第4回クォータースターコンテスト」審査結果発表(15.12/08)


ピックアップ記事

「せんがわ劇場演劇コンクール」ファイナリスト決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ