制作ニュース

野田秀樹発案の文化サーカス『東京キャラバンin 東北』

16.09/02

,

国内本格始動へ 野田秀樹発案の文化サーカス『東京キャラバンin 東北』開催

東京都とアーツカウンシル東京は、国内展開の第一歩として、東京オリンピックの文化プログラムに向けたリーディング・プロジェクト『東京キャラバンin 東北』の開催を発表した。9月3日(土)・4日(日)には宮城県仙台市で、9月17日(土)・18日(日)には福島県相馬市などで、創作ワークショップの現場を公開する。 

関連リンク⇒「東京キャラバン in 東北」開催のお知らせ 

P1080892

野田秀樹氏の発案、監修による文化サーカス「東京キャラバン」は、多種多様なアーティストが出会い”文化混流“することで、新しい表現が生まれるというコンセプト。昨年10月に試行として、駒沢オリンピック公園を舞台に演劇・美術・能・ファッション・伝統芸能・現代アートなどが一堂に会し、ワークショップ&ショーケース公開を実施。先月のリオ五輪では、現地アーティストを交えたワークショップを開催した。(写真提供:東京都/昨年10月のショーケースの模様)

なお、来る10月には『東京キャラバンin 東北』で創作されたパフォーマンスが、六本木アートナイトのメインステージにて公開される。今後は2020年五輪に向けて、全国各地でワークショップおよび公演を行っていく予定だ。

『東京キャラバンin 東北』参加アーティスト
・東京スカパラダイスオーケストラ(ミュージシャン)※3日のみ参加
・松たか子(女優・歌手)※18日のみ参加
・津村禮次郎 (能楽師・観世流シテ方/観世流緑泉会代表、重要無形文化財保持者)
・井手茂太 (振付家、ダンサー/イデビアン・クルー主宰)
・“東京キャラバン” アンサンブル
・野田秀樹 (劇作家・演出家・役者・東京芸術劇場芸術監督) ほか

 
【あわせて読みたい!】
◆野田秀樹発案「東京キャラバン」 制作過程を一般公開(15.10/01)


ピックアップ記事

公募
「TPAMフリンジ」参加登録を受付中

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ