制作ニュース

「利賀演劇人コンクール2016」審査結果発表

16.08/05

優秀演出家賞に萩原雄太・渡部剛己を選出 「利賀演劇人コンクール2016」審査結果発表   

若手演出家・演劇人の登竜門『利賀演劇人コンクール2016』の上演審査が7月30日に行われた。最終審査会の結果、最優秀演出家賞は該当者なしとなった。優秀演出家賞には、萩原雄太氏(かもめマシーン・東京都)、渡部剛己氏(愛知県)の2名が、奨励賞には、藤岡武洋氏(シアターTACOGURA・高知県)が授賞した。

関連リンク⇒ 利賀演劇人コンクール2016審査結果発表

同コンクールは、「地域を越え、国際的に活躍できる演出家の発掘と養成」をコンセプトに、毎年夏に利賀芸術公園で開催される演出家を対象としたコンペティション。今回は8名が上演審査に臨み、優秀演出家賞2名、奨励賞1名が選出された。各審査員の講評は追って公開される予定。

▶最優秀演出家賞
該当者無し
▶優秀演出家賞 一席(副賞50万円)
萩原雄太(『しあわせな日々(第2幕)』)
▶優秀演出家賞 二席(副賞30万円)
渡部剛己(『班女』)
▶奨励賞(副賞20万円)
藤岡武洋(『お國と五平』) 俳優三名の演技を含む作品の一体感を評価して
▶観客賞
1位:三浦雨林『ハムレット』
2位:渡部剛己『班女』
3位:萩原雄太『しあわせな日々(第2幕)』

 
【あわせて読みたい!】
◆「利賀演劇人コンクール2016」上演審査参加者を発表(16.05/02)


ピックアップ記事

採択
「下北ウェーブ2018」参加団体決定

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ