制作ニュース

平成28年度 東京芸術文化創造発信助成

16.05/09

アーツカウンシル東京「平成28年度 東京芸術文化創造発信助成」採択結果

アーツカウンシル東京は2日、「平成28年度 東京芸術文化創造発信助成」の対象事業を発表した。 第1期単年助成は採択件数62件(申請件数139件)、長期助成(3年間)は採択件数6件(申請件数37件)。助成予定総額は、単年助成6,244万円、長期助成3,595万円となっている。

関連リンク⇒ アーツカウンシル東京 平成28年度 東京芸術文化創造発信助成 対象事業決定のお知らせ(PDF)

【単年助成プログラム(第1期)】では、ベッド&メイキングス、鳥公園、ロロ、劇団銅鑼(バルカン半島交流公演&ワークショップ)、サンプル(台湾公演)、Co.山田うん、黒須 育海+(シビウ国際演劇祭・新作ダンス公演)などを採択。また、創造環境向上に取り組む事業として、シアター風姿花伝若手支援事業、セッションハウス若手ダンサー支援プロジェクトなどが採択された。

【長期助成プログラム】 では、サインアートプロジェクト・アジアン(SAP.AZN プロジェクト)、チェルフィッチュ(アジアの国際共同制作プロジェクト)、RE/PLAY Dance Edit実行委員会(国際共同製作『RE/PLAY Dance Edit』演出:多田淳之介)らが採択された。

尚、6日には「平成28年度 芸術文化による社会支援助成」 第1期の対象事業も発表。シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)「舞台手話通訳付き公演のモデル上演および撮影会」など8件、助成予定総額570万円を採択した。

【こちらもチェック!】
◆ 平成28年度 芸術文化による社会支援助成第1期 対象事業決定のお知らせ(PDF)


ピックアップ記事

アフタートーク
ギフトチケット導入団体振り返りの会

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!