制作ニュース

「第1回全国学生演劇祭」京都・劇団ACTが2冠

16.03/01

「第1回 全国学生演劇祭」結果発表 京都代表・劇団ACTが2冠

2月26日から29日にかけてアトリエ劇研(京都市左京区)で行われた「第1回 全国学生演劇祭」の受賞結果が発表となった。京都代表の劇団ACTが、大賞と審査員賞の2冠に輝いた。

関連リンク⇒ 全国学生演劇祭 公式ツイッター 
関連リンク⇒ 全国学生演劇祭 公式サイト

全国学生演劇祭は昨年3月に「第0回」が行われ、今回が第一回目の開催。札幌・東北・東京・名古屋・大阪・京都・愛媛・福岡でそれぞれ運営されている学生演劇祭から、推薦を受けた団体が上演を行った。各上演時間は45分以内。審査員は、あごうさとし氏、ごまのはえ氏、坂本見花氏、筒井潤氏、村川拓也氏が務めた。

<受賞一覧(敬称略)>
大賞・審査員賞: 劇団ACT(作・演出:一人静/京都代表)
観客賞:poco a poco(作・演出:佐口由希子/名古屋代表)
【個人賞】
審査員部門: 村上真理(演劇ユニットコックピット/福岡代表)
観客部門: 佐口由希子(poco a poco/名古屋代表)

 

【あわせて読みたい】
◇ 架空予約か 「京都学生演劇祭」で大量の来場者未着(15.08/28「制作ニュース」)


ピックアップ記事

ニュース用未選択
城崎国際アートセンターAIR2022年度プログラム

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!