制作ニュース

【観劇初心者のためのサイトを目指せ】「CoRich」のクチコミを加重平均に(fringe blog)

11.12/19

fringeプロデューサー・荻野達也氏が公式ブログにて、かねてより意図的な点数操作が可能であることが指摘されてきた『CoRich舞台芸術!』のクチコミ集計方式について、飲食店レビューサイト「食べログ」に倣った「レビュアーごとの加重平均にすべき」という提言を発表した。

荻野氏は、「食べログ」では5段階評価で4.0以上の店は全体の0.5%未満しかないというデータを紹介し、「意図的な点数操作を徹底的に排除したレビュアーごとの加重平均ロジック」を採用しているため、「よく食べ歩いて信頼を得ている人ほど点数に影響を与える仕組み」となっていることを高く評価している。

これに対し、『CoRich舞台芸術!』のクチコミ「観たい!」「観てきた!」は単純平均の集計に過ぎないため、「やろうと思えば評価やランキングを組織票で操作出来てしまう」とともに、「根本的な問題として、観劇初心者の「いまなにを観たらいいのか」という切実な思いへの答えになっていない」と指摘している。

荻野氏は、同サイトで「大幅な改造なしに加重平均を採用する」具体案として、「当該団体を観た事があるか」「観劇に偏りがないか」「最近の公演を観ているか」「幅広い観劇(演劇以外のジャンル)をしているか」等の要素でウエイトを変えるという方法を提案している。

最後に荻野氏は、『CoRich舞台芸術!』のミッションは、「観劇初心者が今月観る1本を決めるサイトになること」とし、「そのために必要なシステム改善はすべきで、それに費用が必要なら、『CoRich舞台芸術まつり!』を中止したり、『CoRichチケット!』を有償化したらいいと思う」と言い切っている。

◎関連サイト◎
「CoRich舞台芸術!」のクチコミはレビュアーごとの加重平均にすべき|fringe blog

[お知らせ]
舞台制作者のためのメールマガジン[Next-news PLUS+]は、みなさんからの情報を随時募集中です!!


ピックアップ記事

第2回関西えんげき大賞、最優秀作品賞決定

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!