制作ニュース

王子小劇場が初開催「佐藤佐吉ユース演劇祭」

15.11/18

,

王子小劇場の新たな試み 「佐藤佐吉ユース演劇祭」来年2月~4月開催を発表

王子小劇場(東京都北区)は、若手団体のみを集めた「佐藤佐吉ユース演劇祭」の初開催を発表した。会期日程は2016年2月25日~4月4日。参加団体は、アナログスイッチ、牡丹茶房、レティクル東京座、(劇)ヤリナゲ、カミグセの5劇団。演劇祭のプロデューサーは、同劇場スタッフのモラル氏(犬と串主宰)と池亀三太氏(ぬいぐるみハンター主宰)が共同で務める。

関連リンク⇒ 佐藤佐吉ユース演劇祭

同企画は、王子小劇場が行う「佐藤佐吉演劇祭」の、若手劇団に特化した番外編の位置づけとなる。会期中にはプロデューサーの池亀氏が同劇場裏手に仮設の住宅を建て、参加団体と共謀して様々なイベントを行うという試みもあるという。

「佐藤佐吉演劇祭」は、同劇場が「より多くの観客に観てほしい作品」を集めた演劇の祭典で、「注目すべき作品、才能が集うときのみ開催する」としつつ、基本的に2年に一回開催されている。前回は昨年(2014年)に同劇場を含めて5会場で開催された。

【あわせて読みたい!】
◇「佐藤佐吉演劇祭2014+」アワード発表(14.07/30「制作ニュース」)


ピックアップ記事

公募
「TPAM2019」長期インターン募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ