制作ニュース

海外演劇祭の楽しみ方を紹介 観客発信メディア WL

15.11/17

「観客発信メディア WL」が海外演劇祭の楽しみ方を紹介 『海外国際演劇祭サバイバルガイド』12/10開催

「観客発信メディア WL」では、海外演劇祭を目的とした旅行(および研究調査)を考えている人のためのシンポジウム『海外国際演劇祭サバイバルガイド』を開催する。日時は12月10日(木)18時30分~21時、会場は学習院大学北2号館(文学研究棟)10階大会議室(東京都豊島区)。入場無料、予約不要。

関連リンク⇒ 【イベント】2015/12/10 海外国際演劇祭サバイバルガイド 観劇ツーリズムと研究調査のために

「エジンバラ、アヴィニョン、シビウなどの国際演劇祭に出かけ、その祝祭感のなかで演劇を楽しんでみたいと考える人は少なくないのではないでしょうか?」という問いかけに基づき、3人のパネラーを招いていくつかの海外演劇祭の特徴や楽しみ方、それぞれの経験について語るシンポジウム。学習院大学身体表象文化学専攻との共催。

パネラー:
・北村紗衣(武蔵大学人文学部専任講師)
・伊藤由紀(早稲田大学総合研究機構招聘研究員)
・横山義志(SPAC文芸部、学習院大学非常勤講師)
司会:
・片山幹生(WL編集スタッフ、学習院大学非常勤講師)
(敬称略)

 
「観客発信メディア WL」は、今年3月に休止した劇評サイト「小劇場レビューマガジン『ワンダーランド』」の編集スタッフ3人(片山幹生氏・廣澤梓氏・水牛健太郎氏)が立ち上げたサイト。劇評のほか、演劇に関する各種連載やコラムの掲載を通じて、観客のさまざまな演劇とのつきあい方を考察している。

【あわせて読みたい!】
◇ 「ワンダーランド」が3月をもってサイト休止へ(15.02/12「制作ニュース」)


ピックアップ記事

セミナー
アーツカウンシル東京「会計・税務講座」

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!