制作ニュース

地点「カルチベート・プログラム」参加者募集中

15.05/18

,

舞台作品を観る力を養う、地点「カルチベート・プログラム」参加者募集中

劇団「地点」(主宰:三浦基)は、稽古場兼アトリエ「アンダースロー」(京都市左京区)にて行う「カルチベート・プログラム2015」の参加者を募集している。観劇とレクチャーを通し、総合的に舞台作品を観る技術を獲得し、観劇の楽しみを発見するという企画。受講生は観劇含め参加費無料。定員40名、応募多数の場合は選考あり。申込締切は5月27日(水)必着。

⇒ アンダースロー カルチベート・プログラム2015

同プログラムは昨年に続いて2回目の開催。対象は、芸術に興味がある人、現代演劇について学びたい人、アートマネージメント全般に興味がある人、批評やジャーナリズムに興味がある人など。今年度鑑賞する作品は、『ファッツァー』(6/12〜15)など6本のレパートリー作品と、「contact Gonzo」および「空間現代」の2本のゲストパフォーマンス。また2回のレクチャーでは藤原ちから氏(編集者・批評家)らを招き、演劇における対話、言論、また批評について考察する。プログラム修了後は「報告エッセイ」を書き、冊子としてまとめまれる予定。

【こちらもチェック!】
◇ 「カルチベート・プログラム2014報告エッセイ集」完成!WEBより購入できます。


ピックアップ記事

公募
「まつもと演劇工場NEXT」第2期生募集

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ