制作ニュース

最優秀賞に北海道の弦巻啓太、「若手演出家コンクール2014」結果発表

15.03/10

,

「若手演出家コンクール2014」(主催:文化庁、一般財団法人日本演出者協会)の最優秀賞を決定する公開審査が3月8日(日)、下北沢の「劇」小劇場にて行われ、最優秀賞は弦巻啓太氏(北海道・弦巻楽団)、観客賞は大迫旭洋氏(熊本県・不思議少年)がそれぞれ受賞した。最優秀賞の弦巻氏には賞金50万円が贈呈され、2016年3月(予定)に記念公演が行われる。

⇒ 若手演出家コンクール2014 結果発表!

「若手演出家コンクール」は、「自分を若手 (新人)と思う演出者」を対象に、日本演出者協会が2001年より実施している。2014年度の応募総数は67名。うち弦巻氏、大迫氏ほか、亀尾佳宏氏(島根県・雲南市民劇)、山下由氏(東京都・Pityman)の4名が、「優秀賞」として最終審査に挑んだ。審査上演は3月3日から8日に実施され、審査員は加藤ちか氏(舞台美術家)、鐘下辰男(演劇企画集団THE・ガジラ)、日澤雄介氏(劇団チョコレートケーキ)、村井健氏(演劇評論家)らが務めた。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
「舞台芸術におけるハラスメント防⽌ガイドブック」公開

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


チラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中