制作ニュース

支援会員を「共有」、アゴラ劇場とアトリエ劇研が業務提携

15.02/06

,

こまばアゴラ劇場(東京都目黒区)と、アトリエ劇研(京都市左京区)は2日、相互の支援会員制度を『共有』することを発表した。こまばアゴラ劇場の会員は、アトリエ劇研の上演を無料で観劇することが出来る。アトリエ劇研の会員は、アゴラ劇場/アトリエ春風舎の全演目だけでなく、青年団の国内外各地公演を原則無料で観劇できる。どちらの劇場も、4月から1年間の公演が対象。

⇒ 2015年度のこまばアゴラ劇場について|こまばアゴラ劇場 
⇒ 支援会員制度をこまばアゴラ劇場と「共有」|アトリエ劇研 

平田オリザ氏は「私たちは、この民間小劇場のネットワークを、さらに国内外に広げていきたいと考えています。すでに愛媛県松山市のシアターねこ、中国北京の蓬蒿劇場などと提携の準備を進めています。これからも、こまばアゴラ劇場は、支援会員制度を各地に広げ、劇場に通うことを日常の一コマとする『劇場文化』を定着させることを目指していきます」というコメントを、こまばアゴラ劇場ホームページ上に掲載している。


ピックアップ記事

ニュース用未選択
荻野達也が新サイト開設、未来の舞台制作者を応援

Next News for Smartphone

「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ Nextのチラシ宅配サービス「おちらしさん」 今ならスタート割引価格! お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!