制作ニュース

年齢・経歴・ジャンル不問、「六本木アートナイト2015」公募プログラム参加者募集

14.12/24

2015年4月に開催される、東京・六本木の街を舞台とした一夜限りのアートの祭典「六本木アートナイト2015」(アーティスティックディレクター:日比野克彦氏/メディアアートディレクター:齋藤精一氏〈株式会社ライゾマティクス〉)では、開催以来初の取り組みとなる「オープン・コール・プロジェクト」(プログラムの公募)を実施、現在企画を展示あるいは発表できる個人または団体を募集している。年齢・経歴は一切不問で、美術・音楽・パフォーミングアーツ・トークなど既存のジャンルの制限はない。展開期間は2015年4月25日(土)~26日(日) 。募集締切りは2015年1月5日(月)必着。

⇒六本木アートナイト2015開催決定!

同プロジェクトの選考のポイントは「企画の独創性、東京の街とアートというコンビネーション、プログラムの実現性、地域住民参加型であること」。採択数は最大3プログラムで、制作費として1プログラムにつき上限100万円(税込)を六本木アートナイト実行委員会が負担する。応募に際し、公募作品の中から有力なプログラム案を選出し、審査委員の前で企画者自らが作品を一般公開する《オープン・コール・プロジェクト公開プレゼンテーション》(仮称・1月22日実施)への参加が必須となっている。

【こちらもチェック!】
「六本木アートナイト2015」ではスタッフも募集中・応募締切1/5(月)


ピックアップ記事

ニュース用未選択
文化庁 令和5年度予算概算要求発表

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!