制作ニュース

【審査員に鴻上尚史、鈴木裕美ら】第3回クォータースターコンテスト(QSC)、審査員決定

14.06/21

15分の演劇動画をWEB上で競うコンテスト「第3回クォータースターコンテスト(略称:QSC)」の審査員が決定した。第一回、第二回に引き続き、鴻上尚史氏(作家・演出家)、坂口真人氏(演劇ぶっく編集長)のほか、鈴木裕美氏(演出家)、行定勲氏(映画監督)が決定、4名の審査員がノミネート作品の中からグランプリ(賞金30万円+演劇ぶっくに受賞記事を掲載)および優秀作品賞を選出する。

QSCは、株式会社ヴィレッヂが運営する演劇・舞台系動画のニュースサイト・エントレが主催する演劇動画コンテスト。2012年よりスタートし、今年で3回目を迎える。「12分以上、15分以下」「カメラ1台で撮影、動画編集は不可」という主なルールによって撮影された動画を「演劇動画」と定義し、年齢・経歴・活動拠点は問わず公募、劇団でも個人でも応募できる。参加費無料。

エントリー受付は8月1日(金)〜9月30日(火)。応募作品の中から選出されたノミネート作品を10月24日(金)に発表。結果発表および授賞式を11月8日(土)、都内の会場にて開催され、授賞式ではグランプリ、優秀作品賞ほか、協力企業等が選出する各賞「イーオシバイ賞(提供:株式会社ヴィレッヂ)」「観劇三昧賞(提供:株式会社ネクステージ)」「げきぴあ賞(提供:ぴあ株式会社)」「彩高堂賞(提供:株式会社彩高堂)」「BITE賞(提供:園田喬し)」も発表される。授賞式の様子はUSTREAMでの生中継も予定している。

QSCの応募詳細は今後、決定次第エントレサイトにて発表される。

なお、QSCでは現在「QSCチラシを折り込んでエントレの広告枠をもらおうキャンペーン!」を実施している。これはQSCのチラシを劇団公演に折り込むことを承認した場合、エントレのバナー広告スペースを使用できるというもの。
キャンペーンに関する詳細・お問い合わせなど詳細は、告知ページを参照。

◎関連サイト◎
第3回クォータースターコンテスト 審査員決定!|エントレ


ピックアップ記事

公募
「TPAMフリンジ」参加登録を受付

Next News for Smartphone

Next公式Twitter @next_editor

Next公式Twitter

@next_editorでは「Nextニュース」を配信中!フォローはこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ