制作ニュース

【伊藤キム監修の参加型パレードなど盛り沢山】『六本木アートナイト2014』(4/19~20)プログラム発表!

14.03/20

,

東京・六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴『六本木アートナイト2014』(4/19~20開催)のプログラム内容が19日発表された。伊藤キム監修の参加型パレード《ふわりたい ながれたい つなぎたい》や、近藤良平が音頭をとる「真夜中の盆踊り」など、今年のテーマである『動け、カラダ!』を具現化する様々なイベントが、夜を徹して行われる。

同フェスティバルは、今回で5回目の開催。生活の中でアートを楽しむという新しいライフスタイルの提案と、大都市東京における街づくりの先駆的なモデル創出を目的としている。昨年は延べ83万人が来場した。

発表になったプログラム内容、参加アーティストなど詳細は下記関連サイト(プレスリリース)を参照。

◎インフォメーション◎
<「六本木アートナイト 2014」開催概要>
■日時:4月19日(土)10:00~4月20日(日)18:00
<コアタイム>19日(土)18:17【日没】~20日(日)5:03【日の出】
※コアタイムはメインとなるインスタレーションやイベントが集積する時間帯。
■開催場所:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
■入場料:無料(但し、一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)
■主催:東京都、アーツカウンシル東京・東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、六本木アートナイト実行委員会 【国立新美術館、サントリー美術館、東京ミッドタウン、21_21 DESIGN SIGHT、森美術館、森ビル、六本木商店街振興組合(五十音順)

◎関連サイト◎
開催まで残り1 か月、遂に全貌が明らかに! 六本木アートナイト2014(PDF)


ピックアップ記事

ニュース用未選択
舞台公演映像の情報検索サイト「JDTA」オープン

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!