制作ニュース

【若手人材に助成事業調査を委嘱】アーツカウンシル東京が「平成25年度アーツアカデミー調査員」を募集

13.05/10

,

アーツカウンシル東京(東京都歴史文化財団)は8日、プロデューサーやアートマネジャー、芸術文化に関わる公的機関等を目指す若手人材を対象とした「平成25年度アーツアカデミー調査員」の募集を開始した。募集する分野は「演劇」「舞踊」で、募集人数は若干名、応募締め切りは5月21日(金)必着。

「アーツアカデミー調査員」とは、アーツカウンシル東京が若手人材に助成事業の調査員を委嘱し、芸術文化活動の適正な評価や支援のあり方について見識を持った人材を育成するプログラム。

プログラムの内容は、主に5つ。

(1)「平成25年度東京芸術文化創造発信助成」助成事業及び関連事業を視察し、レポートを提出する。
(2)その他の芸術文化活動(公演・アートプロジェクト等)を視察し、レポートを提出する。※1と2を合わせて月4事業程度
(3)芸術団体等へヒアリング調査を行い、レポートを提出する。※月2団体程度
(4)調査報告会及び研修会(有識者レクチャー等)に参加する。※月2回程度
(5)活動のまとめとして、事業報告会に参加する。

「アーツアカデミー調査員」の待遇、応募資格、応募方法など、詳しくは募集要項(申込書)を参照。
募集要項はサイトよりダウンロードできる。

問い合わせは、アーツカウンシル東京 03-6240-2293 まで。

◎関連サイト◎
平成25年度アーツアカデミー調査員募集のお知らせ|アーツカウンシル東京


ピックアップ記事

アフタートーク
ギフトチケット導入団体振り返りの会

Next News for Smartphone

ネビュラエンタープライズのメールマガジン
登録はこちらから!

制作ニュース

ニュースをさがす
トップページ
特集を読む
特集ページ
アフタートーク 
レポートTALK 
制作者のスパイス
連載コラム
地域のシテン
公募を探す
公募情報
情報を掲載したい・問合せ
制作ニュースへの問合せ


舞台公演チラシをご自宅へ NEVULAのチラシ宅配サービス「おちらしさん」お申し込み受付中

フェイスシールド・消毒液など、ウイルス対策グッズ販売中!